暇つぶししかしないブログ

無名バンドマンの考えごととか

迷惑メールからストーリーを読み取る

こんばんわササクレです。

 

今日はいつも通り仕事をしてから提出したら、今まで全く何の問題もなかった仕様についていきなり修正を求められてひたすらびっくりしました。

 

もうかれこれ半年間は何も言われてなかったのに、なぜいきなり・・・。

 

いや、直すのはいいんですけどじゃあこれまではなんだったんだ?ってなるよね!

 

さて、今日はfacebookの胡散臭いアカウントから待望の連絡がきたのでドキドキしてたのですが、一瞬でスパム認定されてしまってコンタクトが取れませんでした。

 

別に僕的には全然気にしてないのに!!!!!!!!!

 

あ!メールきた!という僕の中学生のような純粋なトキメキを返して欲しいものですね。

 

しかしパソコンの方のメールアドレスに毎日びっくりするくらい迷惑メールがくるのですが、今回はその中から執拗に送ってくるものを紹介しましょう。

 

昨日の夜から30分置きに送られてきています。

 

f:id:sasakure_writer:20160609004032p:plain

 

出だしから非常に高圧的な内容になっています。

 

絶対にやめろ!と言われてるのですが僕は知らぬ間に大変なことをしていたのでしょうか?

 

わたしはほとんど眠らない!とか言われても突然見知らぬ中年男性(イメージ的に)の健康状態を打ち明けられてもこちらとしては世界で一番どうでもいい情報を手にしてしまったという後悔しか残りません。

 

ここから彼は

僕に何かを受け取って欲しがっている

メディアに対しては不信感まるだし

契約のことについて言及しているのでビジネスマン

電話番号らしきものを書いてくるのでセキュリティという概念は持っていない

 

ということが分かりますがまだまだ続きます。

 

f:id:sasakure_writer:20160609004401p:plain

 

写真は見てないので何のことかイマイチ分かりませんがシンプルらしいです。

 

タフな男と世間で認識されているので有名人かもしれません。

試しにヤフーで「タフ 有名人」と検索したら

 

タモリ「さんまの精神的タフさは凄い」ということが表示されたので、送り主はさんまさんかもしれません。

 

そういえば僕とは誕生日が一緒という共通項があるので、親近感が湧いてきました!

 

しかし、芸能人がわざわざ僕のような無名のバンドマンにメールを送ってくるとは考えにくいので自分のことをさんまさんだと信じている一般人の線が濃厚です。

 

このまとまりからは

 

おそらく自分のことをさんまさんと思い込んでいる人

カス野郎と一緒にされたくない

 

と読み取れます。

 

f:id:sasakure_writer:20160609004831p:plain

 

だんだん単調になってきた感があります。

 

しかし、中盤あたりの「遮断しろ!無駄な時間は使うな!」というのは往年の名作メタルギアソリッドを彷彿される台詞ではありませんか。

 

このことからさんまさん(仮)はミリタリーオタクということが推察されますね。

 

f:id:sasakure_writer:20160609005007p:plain

 

返信をしていないというだけで喧嘩を売られています。

 

支援金がどうとか言っているので、おそらく資産家。

そして嘘が嫌いだ!と言っているので過去にエイプリルフールで嫌な思いをしたのでしょう。

あと20時以降はメールが来なくなったので、たぶん寝るのめっちゃ早いはず。

かなりの高齢だということも予想されてきました。

 

さて、情報が出そろってきたところで早速どのような背景だったのか想像してみましょう。

 

 

自分のことを明石屋さんまだと思い込んでいる孤独な老人・・・。

彼はかつてエイプリルフールに孫から「死んだばあちゃんが尋ねてきたよ!」という嘘をつかれ、真に受けてしまってパニック障害を引き起こしてしまったことによって嘘を憎む。

 

唯一の時間つぶしは適当なメールアドレスにひたすらメールを送ること。

 

また、かなりの資産家だがメディアを騙ったオレオレ詐欺に引っ掛かってしまったことによってお門違いの怒りをマスコミ全体に抱いている。

 

そもそもなぜ自分をさんまさんだと思い込むようになったのかといえば、仲間達とサバゲーをしている時に弾が頭に直撃してしまって生死の境をさまよったことが原因。

 

かつては敏腕ビジネスマンとして世界を股に掛けて活躍していたのは遠い昔の話・・・。

 

これはそんな老人の孤独なゲーム。

 

 

たぶんこういう背景があるんじゃないかと思われます。

 

なんとなく返信してあげた方がいいかな・・・。という気持ちになってきましたが、パソコン壊れるの嫌なので勇気ある人は電話かけてみてあげてください!

 

それでは今日はこの辺で!

 

balance / How to count one to ten