読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶししかしないブログ

無名バンドマンの考えごととか

名盤紹介#4 TIMES SQUARE / KEYTALK

こんばんはササクレです。

 

今日も夜になったら雨が降りまくっておりますが、何故か海辺のBBQ会場は大盛り上がり。若者たちの歓声が聞こえてきてすげえうぜえ。

 

でも営業時間が過ぎたら流石に大人しく帰ってるみたいで一安心っすわ・・・。

 

そういえばマンガのキングダムをようやく読んだのですが、本当に面白いですね。

 

中国系の話って人名が覚えられなくて難儀するんですが、キャラが立ってるのですらすら読めます。(蒼天航路は途中で諦めた)

 

それはさておき今日は名盤紹介ということでこの一枚だ!

 

tower.jp

 

武道館ライブも成功させて最早フェスにも呼ばれまくりのKEYTALKの1st mini albumですね。

 

今でこそなんか仲良くなったバンドマンの中でも一番の出世頭的な存在なのですが、元々は大学時代に友達がコピーバンドをしてたことによって知りまして、このアルバムを部室で皆で聴いてたりしてたんです。なつかしー!

 

ドラムのヤギくんとはFateが好きだと言う共通点のみで仲良くなりました。

 

最近はパーティ感が強いイメージになってますが、TIMES SQUAREは特にthe band apartからの影響があるのか英詩が多いのも特徴ですね。

 

今と違ってあんまりダンス要素ないかもしれないけど、曲調的に激しくなくても熟練したテクニックと若さが感じられる良いアルバム。

 

あとどの曲もコードがオシャレ。聞いてる時は薄汚い部室が素敵なサロンになったような気がしました。

 

そして声質の異なる2人のボーカルが曲の存在感を際立たせているよねやはり。

 

ちなみに最初に知った曲はM-3トラベリングでした。

 

www.youtube.com

 

今と違って歌詞がだいぶよくわからないけどそれもまた由。あと巨匠の見た目が怖い。

喋るまで絶対ヤンキー系のバンドマンだと思ってました。

 

しかしどの曲も21歳で作られてたとは思えないクオリティ・・・!

 

個人的に好きなのはM-2 amy M-6 Sunday Morningですかね。

 

とくにサンデーモーニングはライブの度にやってよ!とお願いしてるんですが、やってくれません。

 

でもこの前のなんばHatchではNIGHT FOCUSやってたのでテンションあがりましたわ。

 

アルバムたくさん出てるので最新シングルから入った人はあんまり聞く機会がないかもしれないけど、是非ともチェックしておいて欲しい一枚です!

 

今日はこんなかんじで!

 

消えていくよ / KEYTALK